HOME 基本情報とおすすめランキング バストアップブラ人気商品 乳房の基本構造 豊胸するための手段

バストを形成している器官とは?


バストは大きく分けて乳腺と脂肪、クーパー靭帯で構成されています。バストアップを目指すのであれば、この三つのほかに大胸筋も重要となります。

大胸筋とは胸にある筋肉でバストの土台となるものです。乳腺は母乳を分泌する器官として知られ、加齢やダイエット、過度のストレスでしぼんでしまいます。

脂肪は、バストの大きさや形を作るために重要な要素です。乳腺の数は個人個人によって違い遺伝的な要素や食べ物、生活習慣が影響するため規則正しく生活することも重要です。

乳腺は乳房片方に15個から25個あります。この乳腺の数が多く、乳房と大胸筋の間に脂肪が少ないと型崩れしにくいバストと言えます。日本人のバストサイズの平均は180〜300ccなので欧米に比べると平均サイズは小さくなります。この重要な乳腺を大きくするには、良い恋愛をしましょう。これによって、女性ホルモンが多量に分泌され、乳腺に良い影響を与えてくれるのです。

乳腺や脂肪はよく聞きますが、クーパー靭帯はあまり聞き慣れ無い言葉ですよね。クーパー靭帯は、バストを吊っている重要な器官です。バストは吊られているため、このクーパー靭帯が伸びたり切れたりするとバストが垂れます。よくおばあさんは乳房が垂れていますが、これは肌のハリがなくなったことと、クーパー靭帯の劣化によりバストを上の位置で固定しておくことができなくなってしまったためです。

こうした乳房の構造を知ることが、バストサイズアップを妨げる要因を取り除くきっかけになるはずです!

★バストアップブラ人気ランキング★
1位リラリッチ
雑誌モデルや芸能人が愛用
たくさんのメディアで紹介されている人気バストアップブラです!
2位New寝ながらブラ
小悪魔agehaのモデルがプロデュース
可愛いフリルつきなので昼でも夜でも使えるナイトブラです!
3位ブラパリ
累計65万枚を売り上げた人気商品
楽天ランキングで1位を獲得した実績もある人気谷間ブラです!